そのへんの大学生。旅行とトレンドの日記。

関西を中心としたコスト重視者向けの旅雑記。

【7泊8日無料】就活生必見!!ジョーカツを徹底紹介!!

大学3年生

インターン。面接。グルディス。嫌になってきますよね。笑

地方就活生

交通費交通費交通費交通費交通費交通費(選考のWeb化で以前より出費は少ないものの)

出費ハンパないですよね。

 

そんな大学生のために素晴らしいサービスが提供されているのです...!その名も...

 

ジョーカツです!

f:id:firstabroad:20201116003405j:image

インスタの広告で見たことがある人も多いと思います。

これは、(株)ナイモノが企画した首都圏以外の就活生に向けて作られたサービスです。

というのも、これは地方学生が成長企業に出会う機会を増やすことが目的だからです。

7泊8日の宿泊イベントで、企業はもちろん、就活生との出会いも盛んです。

今回就活生である私が参加し率直に感じたことをレビューしたいと思います!

 

1週間の大まかな流れ

  • 1日目〜3日目:企業とのマッチングイベント
  • 4日目:自己分析セミナー
  • 5日目〜7日目:各企業との面接や説明会
  • 8日目:解散

 

1日目

午前11時、地下鉄岩本町駅からスグ、JR秋葉原駅から徒歩5分のところにあるビルの1階に集合。

(東京都千代田区神田東松下町23−1 YUNNOビル 1F/B1F)

私はJR秋葉原駅から歩いたのですが、少しわかりにくかったです。

新宿駅からだと、地下鉄を使って乗り換えなしなので岩本町駅の方がアクセスは良いです。

 

基本的に4日目までここで過ごします。

f:id:firstabroad:20201031011333j:image

 

午前はオリエンテーションです。

支給されたパンとおにぎりを食べながら聞きます。

1週間の宿はシェアハウスなのですが、そこでの注意事項などの"できて当たり前"の説明を受けます。

f:id:firstabroad:20201031011344j:image

 

部屋の壁にはジョーカツ生の想いが書かれていました。

書く機会はありませんでしたが、スタッフに言ったら書かせてくれたのかな...?

f:id:firstabroad:20201104121640p:image

 

午後からは、学生が5つのグループに分かれてイベントのメインディッシュ。

 

まず初めに、学生ひとりひとりが30秒で企業に向けた自己紹介をします。

事前に準備しておくことをおすすめしますが、

オリエンテーションの際に、改めてスタッフの方が自己紹介を考える時間を設けてくださります。

 

その後、5社の企業紹介が各7分間で行われました。

非常に短い紹介かつ、事前に参加する企業は教えてくれないので、集中して聞くようにしましょう。

私は集中して聞いても、5社目の説明では集中力が切れてしまっていました。

 

企業紹介が終わった後、人事の方が各テーブルを周って、各企業12分間で座談会をしてくれます。ここで、詳しい説明や質問を受け付けてくれます。

ここで、人事の方に覚えてもらうことがマッチングにおいて非常に重要です。積極的に質問しましょう!!

f:id:firstabroad:20201104121716p:image
f:id:firstabroad:20201104121725p:image

 

この後、学生は「よかった!」と思える企業を選び、マッチングシートに記入します。

企業の方も「よかった!」と思える学生をマッチングシートに記入します。

これが一致すると、スタッフから呼び出され、マッチングした企業の方から今後の案内を頂けます。

個人的には、興味がなくても全ての企業を記入することをおすすめします。

自分が企業の方にどれだけ認められ評価される存在なのか、を客観的に捉えられるからです。

実際、質問の意図がはっきりしている人とそうでない人では声かけの多さに大きな差がありました。

 

ここまでが3日目までの基本的な流れです。

 

1日目に限って、夕方から懇親会が開かれました。

吉野家の牛丼、缶ドリンク(お酒あり)2缶がもらえ、交流ができました。

マスクを外す状況のため、もちろんパーテーションは欠かせません。

はっきりした声で話すとやっと聞こえる感じです。笑

f:id:firstabroad:20201104121751j:image

 

交流を終え、シェアハウスに向かいます。

男子寮は谷在家駅西新井大師西駅

女子寮は舎人駅梅島駅周辺にありました。

参加者が増えると、その他の寮になったり、1棟あたりの人数が増えると思います。

私たちの班は9人でした。

 

夜には換気をしながらキャリアについて深い話ができました。

大学の友達だとなかなかしない内容の話ができるので頭も使いますし、有意義です。

f:id:firstabroad:20201105234808p:image

 

2日目

初日と同じく11時に集合。

企業への自己紹介、企業紹介、座談会があります。

初日と異なるところは、ビジネスゲーム(商社ゲーム)が加わることです。

これが学生への判断材料にもなるので、積極的に参加しましょう!(無理に仕切れと言ってるわけではない)
f:id:firstabroad:20201104121743p:image
f:id:firstabroad:20201104121732p:image

 

3日目

この日の朝は早く、任意で島影さんのセミナーを聞くことができます。

野村証券出身で米国のMBAGMOでも勤務経験のある方です。

https://next.rikunabi.com/journal/20170306_p1/

 

セミナーの後、各自で昼食をとり再びマッチングイベントです。

初日と異なる点は、座談会の後に各15分間のグループ面接があることです。

グループ面接と言っても、価値観についての質問など、普遍的なものばかりでした。

 

4日目

4日目は午後に集合。この日は6時間、光城さんという人の自己分析セミナーを受けます。この人の本業は人事でもなく、京都で居酒屋のオーナーをしています。

なので、セミナーもレモンサワーを飲みながらしてくれます。笑笑

 

セミナーの後半では5人1グループで他己分析を実践します。

普段話している友達とは違う価値観の人と話せるので、有意義な時間を過ごせました。

個人的にはこのセミナーが一番タメになりした。

f:id:firstabroad:20201104121613j:image

 

5日目〜7日目

この3日間は各々マッチングした企業との予定に合わせて行動します。

空き時間には同じジョーカツ生と自己分析をしたり観光したりしていました。

 

中には渋谷スクランブルスクエアにオフィスを構える企業の訪問もありました。

f:id:firstabroad:20201104121759j:image

 

観光面では浅草や東京駅に行ったりしました。

特に東京駅は真夜中だったので、あまり見られない景色を見ることができました。
f:id:firstabroad:20201104121825j:image

f:id:firstabroad:20201104121811j:image

 

8日目

最終日は午前10時にはシェアハウスをチェックアウトします。

その後、各々の予定に合わせて解散します。

予定がなければ、仲良くなった友達と東京で遊ぶグループもありました。

 

シェアハウスの設備紹介

シェアハウスは前述したように、男子寮と女子寮に分かれます。

今回は一例として男子寮(谷在家駅)の設備を紹介します。

 

外観はこんな感じ。1棟に15人泊まれるそうです。

クールによって参加人数に差があるため、満室のこともあれば空室のこともあります。

夏休みの期間だと参加人数も多くなるため、満室になることもあるそうです。

各人に個室が与えられるので、プライベートも確保することができます。

なんとこのシェアハウス、無料で泊まることができます!!!私たちが払う宿泊費はありません!

無料とは信じられないぐらいの設備が整っていたので紹介したいと思います!

f:id:firstabroad:20201104122558j:image

 

玄関は狭めですが、靴箱が設けられているので、気にならなかったです。
f:id:firstabroad:20201104122633j:image

 

個室は至ってシンプル。
f:id:firstabroad:20201104123330j:image

 

簡易ベッド・デスク・物干し竿ハンガー・カップ麺が用意されています。

ベッドは簡易のため、下のフロアに響きやすいです。

部屋の壁も薄いため、話し声はかなり響きます。夜は静かに過ごしましょう!

f:id:firstabroad:20201104122613j:image

 

デスクの書籍。光城さんの著書『内定力』、『メモの魔力』などのキャリア関係の図書が数冊ありました。

また、部屋によっては身なりを整える鏡も用意されています。

ここは個室によって備品の差があるかもしれないです。

f:id:firstabroad:20201104123317j:image
f:id:firstabroad:20201104122750j:image

 

事前の案内では共用スペースがあると書かれていましたが、谷在家にはありませんでした。

そのため、みんなで話す際には、空き部屋を利用していました。

今回の場合空き部屋があったことが幸いですが、なければそういうことはできません。

(もちろん空き部屋を使った後は元通りにしました)

 

キッチンスペースは1階と2階両方に設けられていました。

電子レンジ、電気ポット、IHコンロが完備。

f:id:firstabroad:20201104122651j:image

 

食器の量も申し分ないです。

写真にはありませんが、1階にはお米や調味料が用意されていました。

ですが、実際は外食が多かったため、ほとんど使うことはありませんでした。
f:id:firstabroad:20201104122354j:image

 

個室の鍵もあるので、セキュリティーはある程度確保されています。

f:id:firstabroad:20201104122727j:image

 

洗面所とシャワー室はセパレート式になっています。

f:id:firstabroad:20201104122739j:image

 

ドライヤーは各洗面所2個用意されていました。
f:id:firstabroad:20201104122801j:image

 

シャワー室です。

お湯の出方もしっかりしていましたが、排水溝が溜まりやすかったです。お湯が流れにくくなったら流れやすくするために排水溝を簡単に掃除することをおすすめします。

f:id:firstabroad:20201104122815j:image

 

シャンプーやリンス、ボディーソープも充実。

フェイスソープもあり、どれも高品質なものでした。

無料とは思えない水回り設備の良さです。
f:id:firstabroad:20201104122855j:image

 

他の設備としては、洗濯乾燥機が4台あったので、洗濯にも困りません!

もちろん洗剤と柔軟剤の用意まであります!

 

まとめ

ジョーカツの7泊8日は本当に充実していて、

1ヶ月分の学びを凝縮した気分です!

というのも、企業とのマッチング、他の就活生の就活の進捗状況を知れたからです。

中でも進捗状況は、さまざまな経験をしてきたメンバーとも出会えるため「他者から見た自分」を知ることができます。

そのため、自己分析はめっちゃくちゃ捗ります!

企業マッチングもベンチャー企業を中心に参加するため、企業選びの幅が広がりました。

イベント参加前、私は大企業に行きたい思いがありましたが、今ではそれにこだわる必要はないと感じています。

 

また学校の友達とは真面目な話がしづらい...

刺激がない...

そんな方におすすめの1週間です!

みなさんもこの1週間でこれからの「キャリア」について真剣に考える仲間を作ってみませんか??

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!