そのへんの大学生。旅行とトレンドの日記。

飛行機・鉄道・バスのおトク情報とトレンドを発信!普通の大学生なので、更新頻度は月5回を目標にちまちまと執筆。

【ゆったりシート】足が伸ばせる!高速バス乗車記

みなさん、こんにちは!今回は夜行バスに乗って大阪から東京まで移動したいと思います。

大阪東京間の移動は新幹線や飛行機などがありますが、やはり高速バスは一番安い手段です。

 

今回はその中でもアミー号というバスに乗りたいと思います。2週間前に予約したにもかかわらず、料金はわずか2,100円でした。

楽天トラベルのサイトを経由して購入したため、全額2,100円をたまっていた楽天ポイントを使って決済することができました。楽天ポイントがじゃんじゃらある人は、おすすめの決済手段でございます。

 

22:00発 YS702便 大阪一東京駅八重洲

 

バス停は"プラザモータープール"です。大阪駅から少し離れています。どちらかというと地下鉄御堂筋線中津駅の方が近いです。大阪駅から来られる方は、バス出発時刻の30分前ぐらいに駅に到着しておくと安心だと思います。

f:id:firstabroad:20200127083331j:image

 

夜の時間帯は関東方面にバスを進める便がずらりとあります。

バスターミナルで待っていると、係員の方が順番にバスを案内しているので、自分が乗る便が呼ばれるまで、待っておきましょう。だいたい10分前くらいに呼ばれます。

バスターミナルは簡素な作りで、ベンチも限られた数しかないので、立って待つものだと思った方がいいです笑

トイレも男女1カ所しかなく、特に女子トイレは長蛇の列をなしていました。いつも以上にトイレを予め済ませる気持ちを持って家を出た方がいいです

f:id:firstabroad:20200127083343j:image

 

乗車するバスです。大阪、京都、南草津の順に乗客を拾い、終着地の東京までバスを進めます。
f:id:firstabroad:20200127083355j:image

 

配列は2+2の一般的な観光バスと同じですが、夜行バス用に縦の列は少なめになっています。

f:id:firstabroad:20200127083513j:image

 

今回は通路側の座席です。座席指定はできないので、自分の希望になるかは運次第です。

足もとはかなり広めにとられています。私の身長は168cmですが余裕で足を伸ばせました。高身長の方でも安心して足を伸ばせると思います。
飛行機や特急のようなテーブルも用意されていました。夜中に小腹が減った時に食べるには便利だと思います。

ドリンクのくぼみも2カ所あるのですが、正直これは過剰な設備だと感じました笑
f:id:firstabroad:20200127083448j:image

 

通路側にはUSBポートが備えられていました。今は閉まっていますが、手動で開けることができます。格安バスですが、携帯電話の充電できるのは嬉しいものです。

f:id:firstabroad:20200127083613j:image

 

夜行バスなので、ブランケットも用意されていました。私は夜行バスに今まで何回か乗っているのですが、アイマスクを初めて忘れてしまいました。なので、このブランケットをかぶって寝ることにしました笑 比較的車内が暖かったので、本来の用途でブランケットを使う必要はなかったです。

f:id:firstabroad:20200127083604j:image

 

     〜移動中〜

大阪出発時点で14人、京都では17人、南草津では4人の乗車が確認できました。南草津には立命館大学があり、下宿生需要もあるのだと思います。

0時20分に土山SAで1回目のトイレ休憩をとりました。ここのサービスエリアは深夜帯でもフードコートが空いていて、夜食を食べるのに最適なところです。次のトイレ休憩は3時前後なので、ここで寝る体制を整えて翌朝に備えたいので、歯を磨いておくのが吉です。

移動中の環境は決して良くはなかったです。いびきをかく人、いつまでもケータイの画面を開いている人、さまざまな乗客がいます。また、足元に関しては広々していますが、幅は、隣の人と肩が当たるほど狭かったです。小柄な女性の方であれば問題ないですが、ガタイの良い方には窮屈だと思います。

リクライニングをフルに倒すと、隣の乗客とその角度が重なってしまい、気まずくなりました。そんなときは、少しリクライニングの角度を変えて解消することができました。リクライニングはフルに倒さなくてもかなり倒れるので少し角度をつけてた状態でも問題ないです。

 

終着東京駅に到着しました!ここから東京駅までは徒歩で10分ほどかかります。

f:id:firstabroad:20200127083547j:image

 

まとめ

予約の時点では"足もとゆったり"という文言があったので予約しましたが、やはり、座席の幅が狭かったです。仕切りもないので、プライベート感はなく、朝のコンディションは野宿した時とあまり変わりませんでした。

ただ、2,100円(平日のど真ん中)という激安運賃で乗っているので車内環境に関しては文句は言えません。

翌朝の予定がハードな方や、体力に自身がない方は少しお金を出してでも3列独立シートに乗った方がよいかもしれません。

 

読んでいただきありがとうございました!