そのへんの大学生。旅行とトレンドの日記。

飛行機・鉄道・バスのおトク情報とトレンドを発信!普通の大学生なので、更新頻度は月5回を目標にちまちまと執筆。

バリ島2【28分でアクセス】KLIAエクスプレス乗車記

みなさん、こんにちは。今回はクアラルンプール国際空港から中心地までのアクセスについて紹介したいと思います!

 

空港から市内まではバスで行くのが一番安いのですが約1時間半とかなり時間がかかります。渋滞によって到着時間もまちまちになりますりしかし、KLIAエクスプレスを使うとわずか28分で市内へ移動できるのです!!しかも、渋滞もなくスムーズです!

 

f:id:firstabroad:20190829144450j:image

今回乗車する列車です。前面が大きくて日本の鉄道らしさは感じられませんでした。4両編成の列車でした。

 

f:id:firstabroad:20190829170257j:image

早朝に到着した便だったので、始発列車まで待とうと思います。始発は4時55分です。

 

f:id:firstabroad:20190829170135j:image

あと1時間ぐらい時間があるので空港内のマクドナルドで待とうと思います。


f:id:firstabroad:20190829170221j:image

日本では朝マックは朝5時からの販売ですが、ここでは朝4時台でも朝マックでした。早朝着の旅客向けに特別に朝ごはんを販売しているのでしょうか?

 

f:id:firstabroad:20190829192643j:image

日本にはないソーセージと卵焼きのようなものが挟まったサンドイッチを注文しました。美味しかったです。

 

04:55発 KLIA ekspress KL Sentral行

 

f:id:firstabroad:20190829170435j:image

チケットを購入しました。今回は3人で市内までアクセスしたので、グループ割引が効きます。1人RM40でした。1人づつ買うとRM55なのでかなりお得ですね。

 

f:id:firstabroad:20190830003524j:image

改札ではきっぷのQRコードをかざして入場します。スーパーのセルフレジのような感じです。日本のICOCAのように敏感に反応しないです。慎重にスキャンしましょう。


f:id:firstabroad:20190830003512j:image

2扉車4両編成でした。白地に赤線のシンプルなデザインです。この路線には各駅停車のトランジットも用意されていますが、電車に「ekspress」と表記されているのでわかりやすいと思います。


f:id:firstabroad:20190830015255j:image

始発駅かつ始発電車ということもあり、乗客はほとんどいませんでした。電車にはJR西日本のようにテレビが導入されていました。なにやらマレーシアのコマーシャルが流れていました。

 

f:id:firstabroad:20190829170011j:image

KLIAエクスプレスは空港の2つのターミナル駅を出るとノンストップで中心地の駅までアクセスすることができます!

標準軌で新幹線と同じ線路の幅ということで最高速度時速160kmで運転します。日本で例えると東京の京成電車のスカイライナーといったところでしょうか??


f:id:firstabroad:20190829165849j:image

このように、空港アクセス列車らしくスーツケースを置くための棚も用意されていました。関空特急はるかとおなじような使い方で、スーツケースの盗難防止用の鍵は用意されていません。なので、自分で管理できるぐらいの位置に座ることをおすすめします。

 

f:id:firstabroad:20190830020657j:image

f:id:firstabroad:20190830020645j:image

KL空港の周りは森林地帯です。東南アジアのハブ空港とは思えないです。

 

f:id:firstabroad:20190829170332j:image

あっと言う間にKLセントラル駅に到着しました。時刻は朝5時半です。クアラルンプールは時差が日本と比べて1時間です。同じ経度にあるバンコクは2時間遅れです。なので、日の出がものすごく遅いです。日の出は7時ごろです。地下鉄やバスなどの交通機関が動き出すのは朝6時ごろです。

 

f:id:firstabroad:20190829170531j:image

改札を出るとエスカレーターがあり、上がるとショッピングモールがあります。こちらも開店時間は10時なので、上がってもなにもありませんでした。

 

まとめ

日本からクアラルンプール空港のLCC到着便は早朝であることが多いですが、始発も早いので十分使えるダイヤのではないかと思います。

また昼間着の便でもバスだと交通渋滞に巻き込まれるかもしれないので、よりKLIAエクスプレスの速さの効果が高まります。地元の方は乗っておらずローカル感は感じられませんが、快適性を重視する人は利用するべきだと思います。

 

読んでいただきありがとうございました!