そのへんの大学生。旅行とトレンドの日記。

飛行機・鉄道・バスのおトク情報とトレンドを発信!普通の大学生なので、更新頻度は月5回を目標にちまちまと執筆。

【関空発】日帰り台湾なにができる??

みなさん、こんにちは。今回はPeach航空で0泊で台湾に行ったことについて紹介したいと思います!

 

大まかな行程は以下の通りです。

  1. 九份
  2. 雙連朝市
  3. 西門
  4. 龍山寺
  5. 台北
  6. 士林夜市

 

f:id:firstabroad:20190823211925j:image

04:00

桃園国際空港に到着です!予定より30分早く着きました!入国を済ませ両替をします。早朝着ですが、多くのLCC便が発着する時間ということと、係員が少ない要因がかぶって1時間ほど並びました。

 

f:id:firstabroad:20190823211937j:image

両替所のとなりにあったATMでもキャッシングしてみました。こちらは待ち列がゼロでスムーズに行うことができました。キャッシングにはクレジットカードが必要です。日本ではあまり必要のない暗証番号ですが、この際は必要なので、予め確認しておきましょう!

 

f:id:firstabroad:20190823211949j:image

07:30

MRT北門駅2番出口を出てすぐのところから発車しているバスに乗って、千と千尋の神隠しのモデルとなった九份に向かいました。

このバスは高速バスのようなつくりで、座れないときは1本見送ることになってしまいます。夕方に向かう際はおとなり西門駅から乗ることをおすすめします!

 

f:id:firstabroad:20190823212002j:image

f:id:firstabroad:20190823212019j:image

08:30

九份に到着しました!朝はかなり空いていて自分たちのペースで歩くことができました。夕方は人混みがすごいので優雅な気持ちで楽しむことができると思います。

 

f:id:firstabroad:20190823212044j:image

ただし、メイン有名な坂から一歩離れると虫Gがたくさんいるので、くれぐれも注意してください!本当に気をつけてください‼️

 

f:id:firstabroad:20190823212118j:image

10:30

朝市に向かいます。朝にも関わらず、タクシーが待ち伏せしていました。最初に雙連朝市まで1,200元と言われましたが、交渉で1,000元で乗れました。観光地で出待ちをしているタクシーで声をかけてくるドライバーはぼったくってくる人が多いので、値段交渉を忘れずにしてください!ちなみに中国語で『ダメ』は『ブーシン』です笑

 

f:id:firstabroad:20190823212127j:image

私たちは5人グループだったのですが、このタイプの車種でも後部座席を広げて乗せてくれました。4人乗りと書いているからと5人以上で乗る場合も諦めないでおきましょう。

 

f:id:firstabroad:20190823212134j:image

11:20

あっという間かな雙連朝市に到着しました。屋台もありましたが、大半が果物屋、布屋などで、小腹が減ったときの店はパラソルの開いた朝市メイン通りには少なかったです。朝市と言いながら13時ごろまで営業しているみたいなので、九份帰りでも十分にぎわっていました。

 

f:id:firstabroad:20190823212228j:image

12:00 朝市の近くの民生西路で昼ごはんを食べました。170元でした。しょうゆ味噌っぽい味で日本人の口に合うものだと思います!

 

f:id:firstabroad:20190823212316j:image

12:40

台北の渋谷と呼ばれている西門に着きました。

 

f:id:firstabroad:20190823212356j:image

ここのタピオカは安くて美味しい!30元です!

日本円で約100円ですよ⁉︎大きすぎずちょうどいい量でした。これいっぱいでお腹が膨れます笑

 

f:id:firstabroad:20190823212415j:image

台湾でも天気の子は公開されるんですね。

 

f:id:firstabroad:20190823212450j:image

14:20

西門町から歩いて龍山寺に向かいました。

ここで、アジアではおなじみのスコールがやってきました。一通り参拝を終えたところで雨宿りをしに行きたいと思います。

 

f:id:firstabroad:20190823212538j:image

15:30

台北駅ってただの駅やろ?となめてはいけませんよ??

ここはショッピングモール、広場、フードコートなどがあり、雨にはもってこいの場所だと思います。大阪で例えると大阪駅のステーションビルといったところでしょうか??MRT中山駅から地下街を通って行くこともできます!

 

f:id:firstabroad:20190823212551j:image

17:30

雨が止んだところで、士林夜市の最寄駅である劍潭駅に向かいました。この夜市で食い倒れます!

 

f:id:firstabroad:20190823212619j:image

夜市の地下には台湾のB級グルメを安く食べられる食堂があります!お店の人の客引きがしつこいですが、落ち着いて自分の食べたい雰囲気の店に入りましょう。ちなみに、どこの店も同じものは同じ値段で提供されます!

 

f:id:firstabroad:20190823212901j:image

地上に出ると食べ物はもちろん、

お土産屋さんや露店などが安くあります!特にお土産は西門の半額で売られているので夜市に来る人はここでお土産を買う方がいいと思います。ここで4時間ほど滞在します!

 

f:id:firstabroad:20190823212754j:image

22:30

桃園国際空港に戻ってきました。

 

00:05のフライトまで暇を潰したいと思います。

出国口から搭乗ゲートまで疲れた足で歩くと15分はかかるので、余裕をもって動きましょう。 

 

f:id:firstabroad:20190823212822j:image

03:55 日本に帰国しました!

 

まとめ

台湾は日帰りでも十分たのしめ、時間のない人、お金のない人、リピーターといったさまざまな方にあったツアーだと思います。

読んでいただきありがとうございました!!