そのへんの大学生。旅行とトレンドの日記。

飛行機・鉄道・バスのおトク情報とトレンドを発信!普通の大学生なので、更新頻度は月5回を目標にちまちまと執筆。

【のぞみに負けない】ひかり444号で帰阪

みなさん、こんにちは。今回は博多駅から新大阪駅を新幹線グリーン車に乗車しました。

グリーン車といえば、国会議員の方々乗っているイメージですよね笑 そんな車両を19歳のガキが乗ってみた感想を書きたいと思います!

 

20:51発 ひかり444号 博多ー新大阪

 

f:id:firstabroad:20190612113710j:image

旅行会社「日本旅行」のバリ得こだま・ひかりという切符を使って行きます。山陽新幹線のこだま号、ひかり号で利用することができます。普通車指定席で7,500円です。通常グリーン車はこれに+数千円加算しなければなりませんが、なんと!わずか+500円で乗れてしまうのです!こんな美味しい事はありません。ひかり444号はひかりの中でも特別に速く、小倉・広島・福山・岡山・姫路・新神戸の順に停車します。予定が事前に決まっている場合は、購入することを強く強くおすすめします!ひかり444号はカモノハシ新幹線と呼ばれる700系での運行です。

みなさん日本旅行の切符を利用していたのでしょうか?かなり混み合っておりました。 グリーン車は満席だったので写真をあまり撮れませんでした、すみません、、頑張って言葉で表現しようと思います。

 

f:id:firstabroad:20190612113804j:image

座席は普通車よりもかなりゆったりしていて縦向きにリュックサックが置けるほどです。もちろん、靴を脱いで使えるフットレストもあります。顔を傾けて仮眠をとる場合、座席が丸みを帯びた形ではないので、少し休みづらいでしょう。小倉駅を発車したあたりでおしぼりが配られます。素晴らしいサービスです。

 

f:id:firstabroad:20190612113836j:image

山口県の周南コンビナートです。この付近はカーブが急なので、速度を落としての運転をしますがブレてしまいました.。新幹線は速いことを改めて実感しました。飛行機という選択肢もあります。飛行機はたしかに速いのですが、空港まで行く手間、チェックイン、手荷物検査のことを考えるとあまり時間差はないように思われます。私はひかり444号一択だと私は思います!


読んでいただきありがとうございました。

次回もご覧ください!